特定商取引法表示 個人情報保護 リンク お問合せ 会社案内
Logo
MenuL Home Shop Salon Usage Recommendation Guide Contact About

MenuTop
MenuShampoo
MenuConditioner
MenuFinishing
MenuOil
MenuMisc
MenuBtm

SearchTop

MenuBtm
CartTop


カート内の商品数:0個

アカウントへログイン
MenuBtm

クロネコwebコレクト
取り扱いクレジットカード
spacer
FacebookTop
MenuTop
MenuBtm

Ultima
spacer




犬種別使用方法 : マルチーズ(Maltese)


犬種 : マルチーズ (Maltese)

使用方法
マルチーズはシルキーなロングコートですので、ショーのときに最適なコンディションにするために、良質なケアが必要となります。
 まず初めに仔犬のコートは、柔らかいクッションのピンブラシでブラッシングをし、毎週ベイジングをします。仔犬を洗うときにはコートにやさしいナチュラルコンディショニングシャンプーを1に対し、ぬるま湯10を目安に状態に合わせて調節して使用し、シルクプロテインコンディショナーを1に対し、ぬるま湯を10〜20を目安に希釈して使用します。そして中位の温度の風でドライングします。たとえ冬場でも熱すぎる風でドライングをしないようにしましょう。
 9ヶ月から12ヶ月のコートの質が変わる時期は、潤いを与えコートをダメージから防ぐことのできるリバイバコートを1に対し、ぬるま湯1の割合でスプレーボトルで薄めたものをコートにスプレーし、もつれができないように毎日丁寧にブラッシングをします。
この時期には週に2回ベイジングをしますが、ナチュラルコンディショニングシャンプーとシルクプロテインコンディショナー上記の割合で希釈したものを使用し、洗い流すときに少量のコンディショナーがコートに残るようにし、全身の毛先、特に後躯の部分にリバイバコートをつけてからドライングを始めます。
 12ヶ月からアダルトの犬には、ハーバルホワイトニングシャンプー1に対し、ぬるま湯10を目安に状態に合わせて調節して使用し、シルクプロテインコンディショナー上記の割合で希釈したものを使用して洗い流した後に、コートをスムーズにストレートにするためにスウィッシーコートを小さじ1杯に対し、ぬるま湯2Lで薄めたものをコートに浸透させ、洗い流さずにタオルドライをし、適量のリバイバコートをコートに馴染ませてからドライングをします。コートを完全に乾かし、粗い目の方でコームを入れ、顔の周りは細かい目の方でコームを入れます。そして、ウィスカーとビアードを生ゴムでとめます。フルコートの場合はコートを保護し、コートの育ちを促進させるために、シーブリーズオイルを使用してからラッピングをします。
 ショー当日には涙やけをカバーするためにカバーアップクリームをわずかに湿らせたスポンジでかるくたたくようにしてつけ、その上からチョークパウダーをつけて乾かします。そしてリングに行く直前に、一瞬でコートに輝きを与え、静電気を押さえることのできるシャインアンドコームを軽くスプレーして仕上げます。
戻る
footer