特定商取引法表示 個人情報保護 リンク お問合せ 会社案内
Logo
MenuL Home Shop Salon Usage Recommendation Guide Contact About

MenuTop
MenuShampoo
MenuConditioner
MenuFinishing
MenuOil
MenuMisc
MenuBtm

SearchTop

MenuBtm
CartTop


カート内の商品数:0個

アカウントへログイン
MenuBtm

クロネコwebコレクト
取り扱いクレジットカード
spacer
FacebookTop
MenuTop
MenuBtm

Ultima
spacer




犬種別使用方法 : ボーダーコリー(Border Collie)


犬種 : ボーダーコリー (Border Collie)

使用方法
 トップコートの下に柔らかいアンダーコートがあり、季節によってコートが抜け変わるため様々な段階があるので、ベストの結果を出せるよう各ステージに適したお手入れが必要となります。フルコートの時にはコートのつや/輝きを引き出し、状態を整え、コートの日焼けや乾燥を防ぐようにしましょう。このステージではコートのつや/輝きを引き出すことのできる、オールパーパスシャンプーがお勧めです。シャンプーを1に対し、ぬるま湯10を目安にコートの状態に合わせて調節して使用します。コートにボリュームがあり過ぎて、かさばりを抑えたいときにのみ、コンディショナーを使用し、普段はコンディショナーの代わりにシーブリーズオイル2プッシュを2Lのぬるま湯を目安に薄めてよく混ぜ、スポンジなどでコートに浸透させ洗い流さずに乾かします。これでコートにさらに輝きを与え、ダメージを受けづらくし、コートのもつれを防ぐことができます。外飼いをしている場合、コートの日焼けを防ぐ為に2〜3日置きにPlush Puppy サンシェードを少量手に取り、トップラインなどに馴染ませてください。
 換毛期に入りコートが抜け始めたと感じたら、コンディショニングシャンプーに切り替え、コートの量が少なくなってしまったときには、ボディービルディングシャンプーを使用しコートにボリュームを与えます。コートが抜け始める頃は、乾燥などでコートがかさばることがあるので、その場合にはシルクプロテインコンディショナーを適量に希釈して使用した後に、シーブリーズオイルを希釈したものをコートに浸透させます。
コートの不要な暖色を減らしたり、白い部分をパールホワイトに仕上げたいときにはホワイトニングシャンプーを使用します。このシャンプーは全てのカラーに使用でき、それぞれ本来の美しいコートカラーを引き出すことができます。白い部分をクリーミーホワイトに仕上げたいときには、ディープクレンジングシャンプーを使用します。それぞれのシャンプーを1に対し、ぬるま湯10を目安にコートの状態に合わせて調節して使用してください。
 コートのボリュームが全く足りないときには、ドライングの前にボリューマイジングクリームを大さじ1杯に対し、250mlを目安に薄めたものをスプレーボトルに入れて使用し、コートのボリュームを最大限に出すために、毛向きに逆らってドライングします。逆にコートが乾燥してかさばっているときには、コートを柔らかくして少しボリュームを落とすことのできる、ブロードライクリームを同じ用量で希釈して使用してください。コートのうねりをスムーズにストレートにしたいときには、スウィッシーコートを大さじ1杯に対し、750ml〜1Lのぬるま湯を目安に薄めたものをコートに浸透させてからドライングします。
トップラインをドライングする際には、毛向きに逆らって3/4くらいが乾くまでピンブラシを使用し、アンチスタティックポーキュパインブラシを使用してスムーズにストレートに仕上げます。房毛(フェザー)部分も同じように3/4くらいが乾くまでピンブラシを使用し、アンチスタティックポーキュパインブラシを使用して仕上げましょう。白い部分の白さを増し、しみなどを隠したい時にはカバーアップクリームをわずかに湿らせたスポンジなどで必要な部分に軽くたたくようにしてつけ、チョークパウダーなどを重ねた後、ブラッシングをして余分なチョークを落とし、自然に仕上げてください。そして首回りのコートを軽く立ち上げ、形を整えるためにクイックフィックススプレーコンディショナーをピンブラシなどにスプレーをし、それをコートの中にとかし込み、首回りのコートの形をきれいに整えます。     風の強い日や乾燥をしている日などは、プロテインコートバームを毛先などコートになじませると、静電気を簡単に抑えることができ、べたつかないため必要であれば一日にくり返し使用できます。
仕上げに、コートに輝きを与えるためにピクシーダストをアンチスタティックポーキュパインブラシに軽くふりかけ、胸やお尻、トップラインなどを毛向きに逆らってブラッシングし、コートの中にパウダーがとどまり輝くようにします。スポットライトや太陽光をとらえると輝きます。そして消臭効果のあるフレグランス、オドーモンチャーをスプレーして爽やかな香りを与え、最後にシャインアンドコームを少し離したところからスプレーしてさらに輝きを与えます。
戻る
footer